🍀公演の少なかった4月🍀

皆様こんにちは、 バレエダンサーの北村です🍀

長い冬がやっと終わったカザフスタン、 気温が暖かくなり皆何だか毎日幸せそうにニコニコしています🤗☀️

やった~春だ!🍀

と思いきや、 4月はコロナウイルス感染者の増加により、1週間程検疫期間として劇場がクローズしました。


その間あるはずだった公演の本番が2つ没になってしまったのですが、 やり甲斐のあるリハーサルのお陰で、私は自分で勝手に満足する事が出来ました(笑)

もちろん出来ればお客様に見てもらいたかったですが..😅👌

きちんと公演としてお客様に公開するのは、


「 コッペリア 」 と 「 バフチサライの泉 」 の2つ。


「 バフチサライの泉」 はロシアの詩人、プーシキンの詩をバレエ化したもので、公演はこれから。 今は舞台稽古の最終段階です。

私の出番はというとこのバレエではほぼ休日のようなもので、

3月に鍛えられた身体が少し訛ってしまったのを感じています💦

この バフチサライ の公演が終わったら 5月初めに 「 ドン・キホーテ」 の公演でしっかり踊る予定なので、 筋トレをしつつリハーサルが始まるのを楽しみにしています🍀

閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示