🍀シーズン最後🍀

皆様こんにちは! バレエダンサーの北村です🍀 7月はバレエの公演は少なく 団員の心は皆、休暇に向けて真っしぐら🎶 職場に和やかな雰囲気が漂っていました🌻 バレエの公演は 「ショピニアーナ」 と 「シェヘラザード」 の2本仕立ての公演が2度。 どちらも大好きな作品で ソリストの役を踊らせてもらえ、 公演全体の出来も良かったです🙌





そしてアスタナオペラ、 今シーズンの〆は 7月12日のオペラ

「アイーダ」 の公演でした🍀

アイーダは4時間の長丁場の エジプトを題材にしたオペラで、 アスタナオペラで使用している豪華絢爛な衣装や舞台セットは

イタリアのミラノ・スカラ座から丸々買い取ったものです。






歴史ある貴重なセットや

衣装で踊れる事は ダンサーにとっても特別な事で、 いつもより嬉しい気分がプラスされます😊

そしてそして、私はこのシーズンで

アスタナオペラを退職する事となり、

6月から7月にかけて盛大に温かく送り出して貰いました🤗🎉






文科省や劇場から感謝状を頂いたり






同僚の皆だけでなく、

日本大使にお食事に招いて頂いたり

大使館の皆さんや

現地の日本人の皆さんから

お花やプレゼントを山のように頂いたり







とても濃く楽しく、周りの皆のお陰で

嬉しく温かい思い出となる退職になりました🤗🍀




8年を過ごした劇場アスタナオペラ、

また1、2年後にカザフスタンへ行きたいと思います!!





閲覧数:80回0件のコメント

最新記事

すべて表示